カラス瓜の不穏な赤

2023年 1月 22日 空中に紅い実が見える。 

帰りのシャトルバスに乗るために、公園から駐車場へ向かう途中で気が付いた。

カラス瓜IMG_0845.JPGピンボケですみません。

すでに実は萎み始めているが、まごうこと無きカラス瓜。

なんだかとても綺麗に見えたが、不穏な赤だ。

寒いせいかもしれない・・・

否、なんだか物騒な世の中だからかも。 私の主観が反映するのだ。

コブシIMG_0844.JPG

来月はスキップして、3月のお彼岸にまた来るからと父に挨拶した。

そうそう、水仙は全部裏庭の水仙だよ。

寒木瓜IMG_0813.JPG

少し白茶けているが、寒木瓜である。

11月ぐらいから咲き始めるから、多分、もう終盤なのかもしれない。


朝食時に母が、今日はお昼にいないんだよね、と聞くので、

午後1時過ぎるけど、待っていられるかと問うと、待っていると返事。


一昨年だったか、シャトルバスのルート上で、ドクターヘリがとまったことがあり、その時は帰宅が午後2時を回った。

それ以来、母には先にお昼を食べてもらうようにしていたが、乗換駅で新しくオープンしたパン屋さんで、

お昼用のパンを買って、帰宅した次第。


とても疲れたのに、どうしても泳ぎたくて、夕方プールで泳いだら、さすがにグロッキー。




写真日記ランキング

この記事へのコメント