困惑

2022年 8月 27日 プールに行く途中で、コンビニに寄って切手を買う予定が、考え事をしていて忘れてしまった。

忘れた事を、自分でもびっくりして、結構、困惑しているな、と思った。

駅の向こう側で、遠回りになるが、別のコンビニを探して、切手をもとめ、無事に手紙をポストに投函した。

IMG_9844.JPG

書くことをためらったが、一応、記録として書いておく。


昼前に電話が鳴った。 電話の向こうの男性の声は私の名前を言った。

相手の名前を聞いたが、ピンと来なかった。

その男性は、最初に勤めた会社の上司で、すでに30年以上連絡を取っていない。 

年賀状のやり取りすらない。 私は32歳でその会社を退職している。

別に用事は無い、とは言ったが、随分と昔の書類を探した、と、そう、その人は言った。


その男性について覚えていること:

その方は、当時、奥様を病で亡くされた。 暫くして、とても寂しいので、再婚を考えている、と話したことがあった。

その時に、彼は、「あんたじゃ、いくらなんでも若いからな」と言われて、正直、びっくりし、そして思い出した。

会社の大先輩の女性(私より12歳年上)から、その男性から交際を申し込まれて、「冗談じゃあ、ないわよね」と彼女から打ち明けられたこと。(その女性ともまったく連絡を取り合っていない)

私は関わり合いを持たず(転職準備でそれどころじゃなかった)、退職して、その男性も別の女性と再婚されたと、風のうわさで聞いた。

多分、現在は、70代後半ぐらい、或いは、80歳になっているのではないかと思う。


うむ、私は、まったく懐かしくも無く、うれしくもなく、さらに言えば、会いたくもない。 

会いたいと言われたわけでもないが、困惑した次第。


考えすぎだと思うが・・・

でも、ただ単に、OB会?で話題になって?、懐かしいだけで、家中探して、やっと電話番号を見つけて、電話してきたんでしょうか?

それとも、何かの勧誘かしらね?

個人的な関係がまったくなかったので、ひたすら、困惑した次第。


もう二度と、電話がかかってきませんように・・・



本日の収穫 ゴーヤ29号、30号、ミニトマトIMG_9862 (2).JPG




写真日記ランキング

この記事へのコメント