玉砕と瓦全

2022年 4月 18日  午前10時に美容院の予約(4週間に1度)あり。

「空が暗くなってきた。 もうじき雨が降るかもよ」

美容師さんに言われて窓から外を眺めて、ため息をついた。

洗濯物を干してきた。 午後までは大丈夫かと思ったのだけど・・・

街路樹のツツジが美しいIMG_8982.JPG

美容院を11時過ぎに出て、空模様を眺めながら、銀行へ寄り、固定資産税の支払いを済ませた。

銀行を出ると、雨がポツリ。

さて、そこからは、たいした距離でもないが、ほぼマラソン状態。

玄関で靴を蹴散らして、脱兎のごとく2階に上がり、洗濯物を無事取り込んだ。

IMG_8983.JPG

息が上がり、汗びっしょり。

荒い息のまま、昼食の準備に追われた。

IMG_8984.JPG

昼食を片付けながら、夕食の下準備を終えて、乾いた洗濯物を畳んで、自室の椅子に座り込んだら、

深いため息がひとつ。


新聞を読んでいたら、肋骨に差し込むような痛みが走る。

いつもの肋間神経痛だと思い、少し横になるつもりが、30分ほどウトウトした。

たいしたこともしていないのに、すぐに疲れるのは、つまり年を取った証なんでしょう。

庭のツツジIMG_8985.JPG

明日は、母を入浴させて洗髪をして、夜に洗濯をする。

水曜日出発。


最近の悩み: 母が歯磨きをしなくなったこと。

お母さん、お風呂に入らなくても死なないけどね、歯を磨かないと、死ぬよ。


今朝、庭のクレマチスの花が1輪咲いた。

大きな花だ。


美しく散ることがいいことなのか、はたまた何もせずに私のように役にも立たず、生きながらえることがいいことなのか・・・

ウクライナが玉砕しませんように。



IMG_8987.JPG


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック